医師アルバイトに強い無料求人サイトは?

医師アルバイトに強い無料求人サイトは?

医師のアルバイトは求人サイトで探す時代

アルバイトをしている医師は、研修医だけではありません。ベテランの医師も様々な事情を抱えて、アルバイトをしているケースが増えてきています。常勤とのバランスを考えながら働く必要があるため、アルバイト先を探すのも一苦労ですよね。

 

そんな時は、求人サイトを活用しましょう。無料で登録して利用することができますし、条件さえ登録しておけば該当する求人が出た時に連絡を貰うことも可能です。特に高待遇なアルバイト案件が多いサイトをご紹介しましたので参考にしてみてください。

 

医師のアルバイト求人サイト、人気ランキング!

 

時間的に一気に、満足できる立派な条件を持つ求人を求めるなら、最少限でも求人斡旋サービス2-3つへの連続エントリーを欠いてはいけません。たったこのいくつかの作業によって将来に光を与えることが可能です。良好な選ばれし3サイトはこれです。3サイトすべてに加入登録をしても、必用な時間は多くて7-8分(およそ2-3分/1つのサイト)。勿論全てが無料サービスです

 

リクルートドクターズキャリア

マイペースで働くことができるアルバイト情報を、数多く扱っている求人サイトです。忙し過ぎるのは嫌だけど効率良く働きたい医師や、勤務先から近い場所でコンスタントにアルバイトをしたい医師の多くが利用しています。また運営元がリクルートであることから、入職までの支援も充実しているといえるでしょう。

 

↓↓無料登録はこちら↓↓

↑↑公式サイトはココから↑↑

 

医師転職ドットコム

常勤とアルバイトとのバランスを重視したい医師に最適な求人サイトです。週1日から3日求人枠が設けられており、新着情報欄には求人がアップされた時間まで掲載されています。条件が良いアルバイトはすぐに採用枠が埋まってしまうことから、掲載時間をこまめにチェックしてから応募すると良いでしょう。

 

↓↓無料登録はこちら↓↓

↑↑公式サイトはココから↑↑

 

エムスリーキャリア

希望するアルバイト案件が見つからない場合、コンサルタントが病院側と交渉をして求人を作り出すことができる求人サイトです。ただし、扱っている求人の約4割は関東圏内となっているため、事前に勤務希望地を明確にしておく必要があります。専任のコンサルタントのサポート体制は抜群です。

 

↓↓無料登録はこちら↓↓

↑↑公式サイトはココから↑↑

医師アルバイト求人の採用枠が減少しているってホント?

病院の経営不振から、常勤とは別にアルバイトをする医師が増加しています。それにもかかわらず、医師のアルバイト求人の採用枠が減少しているという噂が広まりつつあるのです。この話は、本当なのでしょうか。

 

結論から言うと、アルバイトの求人数は大幅な減少を見せてはいないものの、好条件で働くことができる求人案件は減少傾向にあるといえそうです。

 

どうして、好条件で働くことができるアルバイト求人が減少してしまったのでしょうか。大きく分けると3つの理由があります。

 

1つ目は、長引く経営難からアルバイトを雇う余裕がなくなってしまったことです。病院を含む医療機関の規模に関係なく、経営難が続いているところは数多く存在します。

 

医師不足が続いているとはいえ、経営を圧迫する人材の雇用に関してはとてもシビアになっている経営者が多いのです。そのため、アルバイトを募集することはあっても、条件に恵まれていない案件が増えているといえるでしょう。

 

2つ目は、業務内容に合わせてアルバイトの単価を決めるようになってきたからです。一昔前は、あらゆるアルバイトが高単価で募集されていました。しかし、最近は業務内容に合わせて単価が設定されるようになってきたのです。

 

そのため、そこまでスキルを必要としない仕事に関しては、期待していたほど大きく稼ぐことができません。また稼ぎやすい当直のアルバイト求人が減少傾向にあることも、稼げなくなってきた理由の1つでしょう。

 

3つ目は、アルバイトであってもスキルや実績を求めるようになってきたということです。以前は教授のコネなどを使って、比較的恵まれた条件の中でアルバイトをすることができました。

 

しかし、最近はアルバイトであっても医師として相応のスキルを求めるようになってきているのです。もちろん、経験が浅い医師でも働くことができる内容であれば、そこまでスキルや実績は求められないでしょう。

 

そうではなく、待遇に恵まれたアルバイト求人ほど採用基準が厳しくなってきているということです。

 

このように見ていくと、恵まれた条件でアルバイトとして働くことはできないように感じてしまいますが、求人サイトを活用すれば不可能ではありません。

 

スキルや実績などを踏まえた上で、専属のコンサルタントに交渉してもらうことも可能ですので、好条件でアルバイトをすることができるでしょう。まずは無料登録してみてはどうでしょうか。

医師アルバイト求人は嘘ばかり?!募集要項に隠された本音

条件が良いアルバイトがあれば、すぐにでも飛び付きたい医師は多いことでしょう。しかし、提示されている好条件でアルバイトできた経験はどのくらいあったでしょうか。

 

実際に面接へ行ってみたら全く違う条件が提示されたことや、働いてみたら契約条件と違って過酷なアルバイトだったということは珍しい話ではありません。

 

そこで誰しも一度は経験する、医師のアルバイト募集要項に隠された嘘について3つ取り上げていくことにします。

 

1つ目は、交通費の支給についてです。アルバイトとはいえ、交通費が支給されることに越したことはありません。場合によっては、元々の給与が高額であることから交通費が支給されないこともありますが、大抵は交通費が支給されることでしょう。

 

その際、求人に全額支給と記載されていたにもかかわらず、実際には支給金額の上限が設けられていたり、一番交通費が掛らない方法で通勤することが求められることもあります。

 

2つ目は、給与額についてです。高額な報酬額が記載されていたにもかかわらず、面接時に確認したところ記載されていたのは最高報酬額だったという話は珍しくありません。

 

そのため、相場よりも高額な報酬額が記載されている場合は、なぜ高い金額となっているのかを確認する必要があるでしょう。

 

3つ目は、職務区分についてです。アルバイトとして募集が出ていたのであれば、職務区分がアルバイトとなることは当たり前なのですが、面接時に常勤になることを求められるようなことは多々あります。

 

そのため、アルバイトの募集を行っているということで間違いがないか、面接を受ける前に確認しておいた方が安心でしょう。

 

この他にも、募集要項と現実に相違があったという話は多数存在します。対応策としては、求人サイトへ登録してコンサルタントに内部事情のリサーチを依頼したり、募集要項の内容に相違がないか確認を依頼するという方法がベストです。

 

求人サイトは無料で登録して活用できますので、より高待遇なアルバイトを見つけたいのであれば、是非活用していきたいものです。

医師の無料登録求人サイトの裏ワザ!激熱アルバイトの探し方

医師が無料登録して利用できる求人サイトを利用すれば、条件に恵まれたアルバイト案件を複数見つけることは容易なことです。なぜなら、病院側としては求人サイトに優秀な人材を集めて貰うことができるため、好条件でアルバイトを募集しても採算が合うからです。

 

しかし、より好条件なアルバイト情報を探しているのであれば、事前に知っておきたい情報があります。それは、急募案件に注目しておくということです。

 

急募案件とは、病院側が大至急医師を確保したい場合に出される求人案件です。求人サイトに登録すれば、誰でも確認することが可能となっています。

 

また多くの求人サイトではメルマガを発行していますので、急募案件についてはその都度メールでお知らせが届くようになっているでしょう。

 

実はこの急募案件の中には、大至急医師を募集している直前案件というものが存在します。特徴としては勤務開始日までの日数が短く、場合によっては翌日から勤務開始ということもあるのです。

 

ギリギリまで採用枠に空きがあるため、アルバイトの求人であるにもかかわらず時給2万円ということも珍しくありません。このような求人情報は、先程もご紹介した通りサイト上で確認することもできますし、メールで送られてくることもしばしばです。

 

ただし1点気をつけておきたいのは、給与だけが良くて他の面は最悪だったというケースも含まれているということでしょう。例えば、労働環境が悪かったり、人間関係が最悪だったり、仕事がきつかったりなど様々です。

 

そのため、応募する前に必ずコンサルタントに相談することをおすすめします。この点さえ抑えておけば、好条件で働くことができるアルバイトにありつける可能性がグンと高くなるでしょう。

 

また複数の求人サイトへ登録をしておくと、より恵まれたアルバイト情報を集めやすくなります。もちろん登録は無料ですし、その他の費用も一切掛りません。なかでも特に人気が高い求人サイトをご紹介します。是非参考にしてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ